性能評価試験データ

このページを印刷

耐磨耗性能評価試験

磨耗試験

● 試験目的

スープロストランドの使用時にはコンクリート等の摩擦により被覆に損傷を受ける事が考えられるため、摩擦磨耗試験を行い、被覆部分の損傷を確認した。

● 試験方法および条件

被覆樹脂を一部分除去しPC鋼材を露出させた状態にて試験を行い、露出部分よりの錆の進行についても確認する。(JIS Z 2371 塩水噴霧試験方法に準拠)

試験方法および条件

回転数 60rpmで10分
供試体 Φ15.2 SUPRO/B
Φ15.2 SUPRO/NB
Φ15.2 SUPRO/NM

※JIS C 3005 磨耗試験に準じて試験


● 試験結果

PC鋼材に達するほど深刻な磨耗は認められなかった。

試験結果

ヒエンの被覆PC鋼材へのお問合せ
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトご利用規定