HOME > 取り組み(CSR) > 認証取得・規格

認証・取得規格

このページを印刷

ヒエン電工の取得認定規格について

認定証

各国に向けた船舶用の電線を製造・供給するには、各国が主宰する船舶協会の登録や認定工場の指定を受けなければなりません。
ヒエン電工では、1966年の日本海事協会(NK)の登録から始まり、68年には世界の船級協会で最も権威のあるイギリスのロイド・レジスター・オブ・シッピング(LR)の船級協会の登録も致しました。
以後、ドイツ(GL)、フランス(BV)、ノルウェイ(DNV)など、世界各国の船級協会の適用規格に適合したと認められました。


ヒエン電工の取得認定規格リスト

認定証
認定証

船舶用電線

  • 日本海事協会(NK)認定工場
  • ロイド船級(LR)承認
  • フランス船級協会(BV)認定取得
  • DNV GLグループ(DNV・GL)認定取得

アンカー

OPSアンカー(ポリエチレンストランド引張り型永久アンカー)
建設技術審査証明事業実施機関 財団法人 土木研究センター建技審証 第0319号


OPS1構造図
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトご利用規定