HOME > 製品・サービス > 被覆PC鋼材 > スープロストランドとは

スープロストランドとは

このページを印刷

スープロストランド

スープロストランド

抜群の重防食性、施工性で土木・建築業界のプレストレストコンクリート用途に応える被覆PC鋼材(PC鋼より線)スープロストランド

スープロストランドは、土木建築業界のプレストレストコンクリート用途に適した超高耐久性を有する完全接着、防食樹脂被覆加工を施した画期的な被覆PC鋼材(PC鋼より線)です。
スープロストランドの最大の特徴は、PC鋼材(PC鋼より線)母材のより(撚り)をほどくことなく、完全接着の樹脂防食加工が行なわれている点です。


抜群の防食性・施工性・強度を持つケーブルが実現

従来のケーブルはワイヤーのより(撚り)をほどいて1本ずつにしなければ被覆加工ができず、PC鋼材(PC鋼より線)母材の機械的強度などの特性に変化が起こりがちでした。しかしその製造加工工程で、より(撚り)をほどく必要がないスープロストランドは、PC鋼材(PC鋼より線)母材の機械的特性に変化を起こす恐れがありません。このことにより、プレストレストコンクリート用途に最適な、抜群の防食性・施工性・強度を持つケーブルが実現しました。

【スープロストランド 製造工程図(概略)】
【スープロストランド 製造工程図(概略)】
PC鋼より線の巻き出し


PC鋼より線の巻き出し


耐震対策や塩害対策が求められる建築土木工事などに貢献

スープロストランドはその高い防食性や施工性から、省力化・工期の短縮などますます多様化するプレストレストコンクリートのニーズや、耐震対策や塩害対策が求められる建築土木工事などに貢献しています。
またポストテンション工法用PCアンボンド鋼材、港湾埋立用ロープ、斜張橋の斜材ケーブルおよび土留めケーブルなどの分野においても、優れた品質と性能で高い評価を得ています。

斜材ケーブル
斜材ケーブル

斜材ケーブル
斜材ケーブル

PCコンクリート桁
PCコンクリート桁


箱桁橋メインケーブル
箱桁橋メインケーブル

箱桁橋メインケーブル
箱桁橋メインケーブル

土留め永久アンカー
土留め永久アンカー


※プレストレストコンクリートとは? 国内の新設コンクリート橋の大部分に使用されている土木建築工法。鋼材によってあらかじめ緊張力を与え、コンクリートに起こりがちな「引張応力によるひび割れ」を防ぐものです。

優れた技術・性能から大きなメリットが生まれる

抜群の重防食性 世界初! 19本PC鋼材への樹脂充填・被覆加工に世界で初めて成功しました。
抜群の施工性 ピンホール無し 特殊な防食材を使用しており、表面被覆材にピンホールが発生しません。
PC鋼材ゆるみ無し PC鋼材にそのまま樹脂充填・被覆加工を行うため、PC鋼材のゆるみがなく、鋼材精度が維持されます。 完全接着加工 防食材は、特殊加工により、PC鋼材の各素線に強固に接着させていますので、ストランドが断絶するまで、防食材が剥離することがありません。
優れた水密性 高圧での水分内部浸透がありません。 抜群の付着性 スープロストランドの高付着型は、コンクリートへの付着性が高く、緊張力付与の際の抜けを防止します。
ヒエンの被覆PC鋼材へのお問合せ
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトご利用規定